道楽者の始末書

自転車、スキーなど趣味のことをぼちぼちと...

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-14-Sat-01-23

ZERO

このところまた蒸し暑さが帰ってきたみたいで体がしんどいです。

本当に暑さに弱いのを痛感しています。

最近の暑さで思い出した事が。ほぼ1ヶ月前に青春18きっぷを使って東京方面へ行った時の写真があったので少し公開です。

東京方面へ向かった理由の1つに埼玉県所沢市にある所沢航空発祥記念館へ行きたかったからです。

現在飛行可能なゼロ戦がアメリカの博物館から里帰りして公開しているのを見に行ってきました。

P8103632_convert_20130913210850.jpg
最寄り駅西武新宿線の航空公園駅降りてすぐにYS-11がお出迎え。

P8103628_convert_20130913210338.jpg
駅から歩いて公園内の記念館へ。公園内にも飛行機。機種は忘れました...。

とりあえずこの日は暑かった。

P8103520_convert_20130913205628.jpg
P8103622_convert_20130913210219.jpg
P8103544_convert_20130913205900.jpg
常設の展示物。

P8103546_convert_20130913210007.jpg
目的のゼロ戦。

他の展示物と違い何かオーラのような物を感じるぐらいの存在感。

P8103574_convert_20130913211002.jpg
エンジンにオイルが入っている証拠にエンジンの下にオイルを受けるトレイがあります。

P8103596_convert_20130913210108.jpg
僕と同じ様にゼロ戦目当ての人で一杯でした。

スポンサーサイト

COMMENT

2013-09-14-Sat-22-35

ちゃり猿さんも所沢航空発祥記念館のゼロ戦を見に行かれたんですね。
会館前の機体はC-46Aです。
実機の五二型は迫力がありましたね。
入口に展示してあったTー6Gと比べて、ゼロ戦のジュラルミンのペラペラ感が際立っていましたね。
分解整備がしやすいように当時と違った六角ボルトが使われている部分が有りましたが、仕方ないと思いました。
飛行可能な機体だからこその違いは、タブの角度が付いていて、他の施設にある飛行不可能な展示ゼロ戦は全てフラットのままです。
思い出に残るゼロ戦五二型でしたね。
2013-09-16-Mon-20-58

Re: タイトルなし

ビーカブさん、こんばんは。

やはりビーカブさんも行かれてましたか。
翌日に靖国神社・遊就館にあるゼロ戦も見たんですが、飛行不可能という事で比べると
迫力に欠けますね。
実際に飛べるというだけですごく生きている感があって、オーラのようなものを感じました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://slowspeedbike.blog.fc2.com/tb.php/192-970fc9ac


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。