FC2ブログ

道楽者の始末書

自転車、スキーなど趣味のことをぼちぼちと...

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
2014-10-15-Wed-22-48

チャレンジ・アワイチ

3連休の初日に初めてのアワイチに挑戦してきました。

本来であればしまなみ海道を2日ほどかけて巡る計画していたのですが、台風が接近していて天気が良さそうなのは初日のみだったので日帰りでと考えた結果の淡路島です。

005_convert_20141012214922.jpg
さすが連休だけあってフェリー乗り場も結構な人出。

026_convert_20141012215010.jpg
気持ちいい天気のなか15分弱の船旅。

041_convert_20141012214810.jpg
午前8時スタート。
初めてでマップなども持たずに走り始めたけど、アワイチされる方が多いので後ろについて走らせてもらいます。

046_convert_20141012215149.jpg
いつまでも後ろについて走れるほどの脚があるはずもなくそのうち単独で走行。

048_convert_20141012215245.jpg
スタートしてから道も良く、ほぼ平坦路なので結構調子よく走れてます。

051_convert_20141012215335.jpg
地獄の入り口に到着。
登り坂を見た途端に心折れそうになりましたが、気持ちを奮い立たせてアタック。

059_convert_20141012215514.jpg
ゆるゆると止まりそうなスピードで登り続けます。

063_convert_20141012215607.jpg
いつもなら間違いなく途中で押して歩いていたはずですが、今回は頑張りました。

途中車の窓から子供が追い抜きざまに「がんばれ~!」の声援。
手を挙げて応えるので精一杯でしたがうれしかった。

ありがとう! 力になったよ。

083_convert_20141012215648.jpg
降りのおいしい時間はあっという間に終わり。
ここからしばらく海岸線に沿って走って行きます。

088_convert_20141012215742.jpg
台風由来なのか波は高め。
所々波が道路上までかぶっています。帰ってきてから自転車見ると塩が浮いていました。

103_convert_20141012215826.jpg
道の駅うずしおから大鳴門橋。
ここに来るまでも何箇所か登り坂をクリアしてきましたが、そろそろ一杯一杯になりつつあります。

距離的にはここでもう半分以上来ています。後大きな登りも無さそうなのでもう一頑張り。

117_convert_20141012215917.jpg
大した登りもないのに道の駅からゴールまでのこの区間が一番辛かったかも。

疲れが溜まってきていたのもあるけど、風をまともに受けて全然スピードが上がりません。
これじゃあ登り坂を走ってるのと一緒やんと愚痴りながら黙々とペダルを踏んでます。

122_convert_20141012215958.jpg
ようやく明石海峡大橋が見えてきました。
道の駅からここまで景色が単調で変化に乏しいので辛かったです。

127_convert_20141012220044.jpg
午後5時20分ゴール。

なんとか暗くなる前に帰ってきました。
去年の小豆島1周以来の100Kmを越える距離を走りましたがなんとか無事に走りきれました。

145_convert_20141012220138.jpg
前半調子良く走っていたのでもう少し早く回れると思いきや、そんなに甘くはなかったみたいです。

乗車時間:7時間25分31秒
走行距離:153.88Km
平均速度:20.7Km/h




スポンサーサイト



2014-10-06-Mon-23-00

1年ぶりの輪行

日曜から今日にかけて台風接近で天気が悪いなか土曜日はなんとか1日天気が持ちそうだったので久しぶりの輪行してきました。

001_convert_20141005220625.jpg
輪行はほぼ1年ぶり。
相変わらずの寝起きの悪さで予定していた電車1本乗り過ごし。

008_convert_20141005220730.jpg
9時前に大垣駅着。

ここから樽見鉄道に沿って北上していきます。目的地は道の駅うすずみ桜の里・ねお。 

010_convert_20141005220817.jpg
揖斐川を横断。

目的地は写真の奥に見える山の方向です。

013_convert_20141005220910.jpg
駅を出てからは交通量も多く路肩を走るのも怖く緊張しまくりですが、この辺りまで来るとようやくのんびり走れるように。

039_convert_20141005220954.jpg
044_convert_20141006214825.jpg
国道をはずれて更に交通量の少ない県道を走ります。

風景も一気にのんびりムードに。
列車ものんびり走ってます。

107_convert_20141005221145.jpg
山の中に突然・・・。

110_convert_20141005221251.jpg
合併で本巣市になっていますが旧根尾村という事で、

NEO おすい。
なんかかっこいいわ~。

116_convert_20141005221417.jpg
だいぶ北上してきました。もうすぐ目的地です。

119_convert_20141005221456.jpg
到着。激しい坂道があるわけではないけれど久しぶりに50kmを超える距離で疲れました。

130_convert_20141005221631.jpg
帰りは樽見駅から輪行で鉄分補給。

137_convert_20141005221711.jpg
146_convert_20141005222001.jpg
大垣駅まで列車に揺られること1時間。
ローカル線らしくてのんびりしていていいです。

久しぶりの輪行。疲れはしたけど、心地いい疲れでしっかり堪能しました。



2013-07-17-Wed-23-57

小豆島1周は楽じゃない

7月15日小豆島へというお誘いを受けてビーカブさん、kobashoさんともに1周してきました。

神戸港を深夜1時に発ち、高松を経由して朝7時に小豆島に着くジャンボフェリーで暫し船の旅。

P7153273_convert_20130717201055.jpg
今宵の寝床。ビーカブさん爆睡中zzz。

P7153251_convert_20130717200905.jpg
まもなく高松港で夜明け。天気は良さげな雰囲気。

P7153282_convert_20130717201408.jpg
瀬戸内国際芸術祭に絡んで船の屋上デッキに巨大な「トらやん」。

P7153279_convert_20130717201257.jpg
船を下りる前にモーニングうどん。さすがうどん県。

P7153305_convert_20130717201808.jpg
小豆島・坂手港よりスタート。朝から暑くなるのではと思っていたけれど、比較的過ごしやすい。この先どうなるやら?

P7153307_convert_20130717202207.jpg
コンビニで補給食を買い込み、海の見える展望テラスで各々のカメラで記念撮影。

三脚が無いのでかなり低い位置からになってバックに折角海があるのに一切写らず。

P7153309_convert_20130717202423.jpg
地蔵埼灯台。

ここへ来るまでかなりの坂道でいきなりやられっぱなし。kobashoさんはえらい勢いで登って行かれるのでとても付いて行くなんて出来るはずもなく、ゆるゆるとやっとの思いで走ってます。

P7153318_convert_20130717202602.jpg
ビーカブさん、お疲れ様です。

灯台を出てから雲行きが怪しく雨も降ってきて、朝港に着いた頃の青空が無くなってしまいました。

この後土庄町の中心地へ向かい、観光スポットを巡ります。

P7153327_convert_20130717202953.jpg
その1 エンジェルロード。

干潮時に道が現れ向かいの島に歩いて渡れます。訪れた時間がちょうど干潮時だったのでぶらぶら。

「道の真ん中で手をつないだカップルは結ばれる」などと言われ恋人の聖地になっているそうです。

P7153320_convert_20130717202814.jpg
そんな恋人の聖地を歩くおっさん3人。

P7153329_convert_20130717203702.jpg
P7153328_convert_20130717203530.jpg
その2 土庄港にある「平和の群像」。

小豆島と言えば、「二十四の瞳」。大石先生と子供たちの銅像です。

P7153332_convert_20130717204053.jpg
その3 土渕海峡。

世界一狭い海峡としてギネスブックにも載っています。

ここから先は小豆島の北部を走って行くのですが、走っていくにつれ雨が酷くなり、雷鳴も。
道路が川のようになり、ブレーキも効きづらいし、夕暮れのような暗さで車で走っている人に自分は見えているのか?と不安になるしビクビクしながら走ってました。

そんな状態なのでカメラを出して撮影とは出来ず、写真がありません。

P7153336_convert_20130717204218.jpg
唯一撮った一枚。

こんな豪雨の中パンク。ありえん...。

お二方とも先に行ってしまわれていたので、あまりに遅いと心配されるし、雨の中待たせてしまうのが悪いので即効でチューブ交換して走り出しましたが、お二人とも引き返して来てくれました。
その節はご迷惑おかけしました...。

しかし、よっぽど普段の行いが悪いのか?

この後先に進むにつれ雨は上がっていき、無事に坂手港に到着。なんとか1周達成です。

帰りの船まで時間があるので、岬の分教場跡まで走ります。

P7153341_convert_20130717204605.jpg
P7153337_convert_20130717204429.jpg
写真を撮って終了。後は港まで引き返して帰るだけです。

P7153342_convert_20130717204831.jpg
連休最終日で帰りのフェリーは車も自転車も人も一杯です。

帰りは屋外のデッキにあるベンチで神戸まで向かいます。

P7153345_convert_20130717205025.jpg
さようなら小豆島。

P7153376_convert_20130717205448.jpg
トらやんと明石海峡大橋。

P7153399_convert_20130717205734.jpg
夕暮れ時に明石海峡大橋をくぐるので屋上デッキは人で一杯。

P7153400_convert_20130717205846.jpg
豪雨の中の走行、パンクなど大変な事があったんですが、綺麗な夕暮れ風景を見れたので少し救われた気分です。

定刻通り神戸港着。
三ノ宮駅まで走り、kobashoさんとはここでお別れ。自走で帰宅されました。
僕とビーカブさんは輪行で帰宅です。


乗車時間:5時間42分27秒
走行距離:114.57km
平均速度:20.1km/h





2013-06-10-Mon-23-16

ヒコーキを見に行こう!

P6092732_convert_20130609203248.jpg
今年に入ってから輪行していなかったのでこれはマズイと思い日曜日に久々に輪行してきました。

P6092733_convert_20130609203428.jpg
JR茨木駅からスタート。自分以外にも自転車を組み立ててる方が数名。輪行人口が増えてるんでしょうか?

P6092736_convert_20130609203554.jpg
駅から2,30分で万博公園。太陽の塔見るの久しぶりやな。

万博公園を周回する道では自転車乗る人、ジョギングする人がたくさん。

ここから道に迷いながら伊丹空港へ向かいました。

P6092768_convert_20130609203740.jpg
P6092792_convert_20130609204119.jpg
着陸してくる飛行機を下から見るのは迫力あります。

P6092858_convert_20130609204257.jpg
P6092875_convert_20130609204835.jpg

少し場所を移動して伊丹スカイパーク。滑走路に平行して公園が整備されていて家族連れで賑わっていました。

ここで写真撮りながら暫し休憩。

P6092905_convert_20130609205007.jpg
空港を後にして国道171号で西宮へ。

西宮から国道43号で西へ向かいます。

P6092906_convert_20130609205138.jpg
この日あちこちで警察車両を見かけました。ここではネズミ捕りやってました。
ぎょうさん捕まってました。かわいそう~。
兵庫県警頑張りすぎ~。

P6092915_convert_20130609205622.jpg
神戸市までやってきました。普段田舎道ばかり走っているので、都会の道は疲れます...。
この日はやたらと信号に引っかかってちょっとストレス。

P6092949_convert_20130609210430.jpg
ポートアイランドへ渡ります。ポートアイランドの沖にある神戸空港まで行きます。

P6092936_convert_20130609210043.jpg
P6092916_convert_20130609205745.jpg
ここでも飛行機見ながら休憩しようかと思っていたのですが、空港の周りからはなかなか見通しの効く所もなく、ターミナルビルに入って展望台まではちょっとと考えたので早々に退散。

P6092918_convert_20130609205905.jpg
P6092942_convert_20130609210210.jpg
P6092953_convert_20130609210616.jpg
あちこちぶらぶらしながら更に西へ向かって走ります。

P6092976_convert_20130609210910.jpg
明石海峡大橋。飛行機と同じ様に下から見ると迫力あります。

P6092980_convert_20130609220813.jpg
偶然にも飛行機との2ショット。

P6092986_convert_20130609211031.jpg
kobashoさんのブログを見て頭から離れなくなってしまい食べに来たしだいです。

美味かった~。疲れていてもペロッといっちゃいました。

お土産にたこ飯買ったんですが、コレも味が濃くて美味かった~。

P6092987_convert_20130609211141.jpg
この日は明石焼き食べて終了。明石駅から輪行して帰宅しました。

ずっとうす曇りだったので油断してましたが、腕が真っ赤に焼けてしまいお風呂辛い。

2012-09-24-Mon-23-55

フェリー輪行の旅 徳島県編

P9220272_convert_20120924004434.jpg
午前11時過ぎに徳島県に入りました。陽が高くなるにつれ気温も上がってきましたが、湿度がそれほど高くないので汗をそれほど掻かずに済むので助かります。

P9220269_convert_20120924004052.jpg
この辺りの山の頂上にホテルらしき建物が建っているのが3箇所ほど見かけました。この辺りからリゾートの雰囲気が漂っています。

P9220273_convert_20120924004529.jpg
国道11号線から県道183号線へ。

この県道は鳴門スカイラインと呼ばれています。かつて観光有料道路だったところです。

観光道路ということは景色のいい所を走っていく訳でそうなると必然的に勾配がきつい所が当然のように用意されています。10%の勾配が1箇所あります。

P9220274_convert_20120924004644.jpg
徐々に標高を上げていきます。

P9220279_convert_20120924004808.jpg
小鳴門海峡。橋の中央辺りで撮っています。水面までかなりの高さがあったので怖いです。

元々、高所恐怖症の自分には欄干に近づくのも至難の業です。自分自身では分かりませんが傍から見るとかなり腰が引けていると思います。

P9220286_convert_20120924004924.jpg
中央付近に登ってきた道が見えます。

P9220287_convert_20120924005026.jpg
ウチノ海方面。釣り客用のいかだが沢山浮いています。

途中、四方見展望台というところがあります。その手前にジェットコースーターの様な橋があり景色も良かったのですが、写真を撮るの忘れてしまいました。激しく後悔してます。

P9220288_convert_20120924005150.jpg
大鳴門橋が見えてきました。山の中腹辺りにある鳴門公園を目指していきます。

P9220290_convert_20120924005305.jpg
川ではありません。海なのに川のように流れが速い。

P9220296_convert_20120924005414.jpg

P9220297_convert_20120924005511.jpg
鳴門公園までやってきました。もうすぐ先は淡路島。

ただこの先自転車では渡れないのが惜しいです。橋の下とかにスペースは有りそうなので自転車道を付けて欲しいですね。明石海峡大橋にも自転車道が出来ればしまなみ海道並みになると思うんですが。

P9220298_convert_20120924005704.jpg
うず潮味です。

P9220300_convert_20120924005806.jpg
徳島まで来た目的の一つ徳島ラーメンを頂くために「いのたに」を目指します。

本当は徳島市内の本店を目指したのですが、朝うどんを食べてから何も食べずにここまで来てるのでさすがに腹が減って仕方が無いので、鳴門市内の支店へ行きました。

ここでまた写真撮るの忘れてます。食べ終わって気付いても遅いですよね。甘辛く濃いしょうゆ味で疲れた体にしみました。

P9220303_convert_20120924010141.jpg
いのたにを出て徳島港へ向かうため、吉野川を越えます。16時30発の南海フェリーで和歌山へ渡ります。

P9220304_convert_20120924010236.jpg
徳島の中心部と眉山が見えてきました。

P9220305_convert_20120924010332.jpg
16時前に徳島港に着きました。疲れがドッと来ました。約2時間の航海で和歌山です。

自転車を積み込んで2600円です。ジャンボフェリーがいかに安いかが良くわかります。

P9220310_convert_20120924010606.jpg
わかりにくいですが和歌山城です。

18時30分過ぎに和歌山港に着いてJR和歌山駅に向かう途中で撮りました。

港に着いた時点ですっかり陽が暮れてました。

P9220314_convert_20120924010716.jpg
19時30分ごろに和歌山駅着。

20時過ぎの電車で帰宅。大阪駅で乗り換え、草津駅に着いたのが23時近くでした。

今回はフェリー満喫の旅になりました。早朝から走りだせるので夜行便はかなり使えそうですが、船の中でどれだけ寝れるかが問題ですね。


総走行距離:129.54Km
平均速度 :18.2Km/h
乗車時間 :7時間8分3秒

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村